私たちについて、お伝えしたいこと



 edu-chool(エデュクール)とは、education(教育)とschool(スクール)を合わせた造語です。
 私たちが考えている放課後教室は、単に時間を消費する場ではなく、しっかりとした『学び』
 の場であるべきと考えています。

 子供たちには "将来、自ら考え、行動できる、『心の強い人間』になってもらいたい”という
 願いを持っています。
 そのために、子供たちとの日々の暮らしの中で、常に重視していることがあります。


  ●「決めたことをやりきる」、目標を超える成功体験を繰り返し経験させること。
    目標を目指してやりきるという姿勢については、とことん追求します。
    学習に限らず、決めたことについては、最後まで全力で取り組む、できなけば何度でもや
    り直すというのがエデュクールでの基本スタイルです。


  ●子供たちによる計画、子供たちだけの活動機会を大切にすること。
    失敗経験豊富な大人の過干渉は、子供の自由な発想や判断、自立の芽を摘んでしまい
    ます。結果の先周りをするのではなく、私たちは可能な限り見守りに徹することを大切に
    しています。


  ●ここは、もう一つは家庭であり、家族であること。
    「いつでも自分を受け入れ、戻ることができる場所」という信頼関係が子供たちの心の
    安定や健全な成長に欠かせません。これから多感な時期を迎え、子ども達は今日あった
    でき事、悩み、たわいない事、、、諸々伝えたくて仕方ありません。その時にきちんと受け
    止めることができる『我が家』でありたいと思います。



エデュクールは働く保護者様のサポートとして柔軟な保育対応を心がけていますが、就業有無に関わらず、趣旨にご賛同いただける保護者様に広く門戸を開放しております。
エデュクールは日々の生活を通した学びの場としてご理解ください。